西東京市・保谷 保谷駅すぐの歯科・歯医者 いくたま歯科医院|噛み合わせ インプラント 審美 歯周病
トップページ

生活習慣から口腔環境を変えよう
生活習慣から見直す口腔環境
一般歯科・小児歯科
歯周病・予防歯科
インプラント・審美歯科
噛み合わせ治療

医院案内
院長・スタッフ紹介
医院概要
院長の一言

予防歯科・歯周病予防指導
モバイルサイト


保谷 噛み合わせ インプラント 審美歯科 歯周病 西東京市

西東京市の保谷駅近くにある いくたま歯科医院では、
口腔内をそれだけで考えず、全身状態との関連も視野に入れて
診療に当たっております。

また、歯周病、インプラント、審美歯科、噛み合わせ治療にも
力を入れております。

気になることがございましたらどうぞ当院までお気軽にご相談ください。

【リンク】
生活習慣から見直す口腔環境  一般歯科  小児歯科  歯周病・予防歯科
インプラント  審美歯科  噛み合わせ治療

歯周病・予防歯科

いくたま歯科医院の独特な治療法・免疫力と関連
いくたま歯科医院で特に力を入れている分野のひとつです。
生活習慣病である歯周病は「成人の80%以上の人がかかっている」といわれるくらい多く、国民病と いっても過言ではありません。

最近ではマスコミなどでも多く取り上げられており、国民的な意識の向上に大いに役立っています。 さらに、日本糖尿病学会で第6番目の合併症に挙げられています。

それに伴い、日本糖尿病協会に加盟をして 糖尿病と歯周病についての関連を勉強し、歯周病治療・予防処置に生かしております。

また、歯周病治療に新しい方法を取り入れ、安全・確実な歯周病治療を行い、患者さんの生活の向上に努めております。
歯周病治療 歯周病予防

いくたま歯科医院の歯周病治療
いくたま歯科医院の歯周病治療は、取り入れている歯科医院がまだ少ない独特な治療方法で、口腔内の 環境改善と安定・免疫力の向上・生活習慣の改善を柱として徹底的に行います。

歯周病で大きな要因は、免疫力と歯周病細菌です。この2つはお互い関連した要素で、たとえば食生活において 不規則な食事・食べ過ぎ・高カロリー食や飲酒・さらに喫煙によってだんだんと免疫力が低下しやすくなり、 そこで歯周病菌などの病原菌の感染機会が増え、いずれ口腔内で歯周病菌が繁殖してしまいます。

生活習慣は人の数ありますから、一言で何が悪いということは出来ませんが、患者様の治療そして予防には 安定した状態を保つため生活習慣の改善が不可欠です。

いくたま歯科医院ではこのことに着目し、従来の歯周病治療に加え、免疫力に対しての対策・歯周病細菌に 対しての対策を取り入れ、出来る限りの改善と再発リスクの少ない他歯科医院にない歯周病治療を行っております。

歯周病とはそもそも何?
歯周病 2大歯科疾患の1つ、歯周病についてです。
歯周病は、文字どおり歯周組織に起こる病気です。
まず、歯肉に炎症が起こり、歯の周りの骨が溶け、やがて膿が出るようになり、歯がぐらぐら揺れ、その頃になると力を入れて噛めなくなり、最終的には抜けてしまう、そんな過程をたどります。ではなぜ、歯周病は起こるのでしょう。
さまざまな要因がありますが、一番大切なことは後天的には生活習慣病であるという事です。
歯磨きはもちろんですが、噛み合わせ、食生活、生活習慣、ストレス、免疫力等多くの要因が絡み合って歯周病を引き起こしています。
ですから歯周病を改善するには原因となる項目一つ一つを解決していかなければいけません。身についている生活習慣を改善するには大変な努力が必要なのです。

全身を関わりを持つ歯周病・・・
歯周病はいろいろな体の不調の原因になります 歯周病と聞いて「歯がぐらぐらして抜け落ちる」というイメージをお持ちの方が多いと思います。確かに口の中だけ見ればそういう事になります。
しかし、歯がぐらぐらになるような状況において歯周ポケット内は潰瘍ができていることが多いのです。因みに28本すべての歯周ポケット内に潰瘍ができたとするとおおよそ掌に相当する面積の潰瘍ができたのと同じになります。
そんなに大きな潰瘍ができたとしたらかなりの化膿性炎症で相当痛いはずです。しかも、そのような口腔内は細菌の温床でもありますから、潰瘍部から細菌の毒素や細菌自体が血流に乗って全身に運ばれ、様々な影響を及ぼします。

動脈硬化(心臓血管疾患・脳血管疾患 等)・高血圧・糖尿病・脂質異常症・肥満・骨粗しょう症・早産・低体重児出産 等
もちろん歯周病だけがこういった症状をひこおこす原因ではなく、原因のひとつとしての歯周病なのです。そして長い年月を経て軽い症状から徐々に重い症状へと進行していきます。
歯科医院としての我々の役割は生活習慣を改善すること、病気の原因となりうる歯周病を改善することによって健康を維持する手助けをすることだと思っております。

生活習慣病とメタボ
普段からしっかり歯磨き 生活習慣病とは、いわゆる普段の生活が原因でおこる病気という事です。
つまりはその方の普段の生活が病気になる要素を多分に含んでいるという事で、改善すればよくなることも多くあるという事です。日本人は日本人としてのDNAをもって生まれてきています。これは変えようのないものです。ですから、そのDNAの情報に寄り添った生活習慣が理想という事になります。睡眠や食事の時間・回数等の習慣・食事の内容・運動・ストレス・最近ではパソコンやテレビゲームなど電子機器の使用も考えなくてはなりません・・・
メタボという言葉も皆さんよくご存知です。一般には太った方をさす言葉に思われています。医学的には基準があります。
メタボも生活習慣によりなってしまう状況をさします。したがって、よくない生活習慣を改めればメタボからは脱することが出来るという事です。

メタボリックドミノという解りやすい図があります。
生活習慣が時間的にどのように影響を及ぼすかを表しています。この図を見ながら自分はどのあたりにいるのか、これからどんな状況になるのかを考え、生活習慣を改善していきましょう。そして健康な体を作っていきましょう。今の生活が10年後の自分を作ることを忘れずに!

予防歯科・メインテナンス
虫歯や歯周病の予防・再発予防のため、歯医者では、定期検診、歯磨き指導、歯のクリーニングなどを行います。

歯のクリーニング・PMTC
白い歯 毎日しっかりと歯磨きをしていても、虫歯の菌や歯石を完全に取り除くことはできません。
歯のクリーニング(PMTC)では、毎日の家庭での歯磨きでは取れない歯石や虫歯菌、 歯に着色した、たばこのヤニ・茶渋を取り除き、虫歯や歯周病を予防します。
仕上がりは、とても爽快で歯がツルツルになります。

歯のクリーニングの効果
●虫歯や歯周病の予防: お口の中の細菌・歯周病菌を減らします。
●光沢のある歯を保つ: 着色汚れを落とすため、歯の表面はツルツルになります。
●口臭の予防: 口の中にいる菌が減って、口臭も軽減します。
清潔で健康で、きれいな歯・お口で過ごして頂けます。

ページトップへ

COPYRIGHT(C)2009 保谷・保谷駅 歯医者 いくたま歯科医院 ALL RIGHTS RESERVED.